首都圏外郭放水路

世界最大級
地下河川

首都圏外郭放水路画像
住所 埼玉県春日部市上金崎720
アクセス 圏央道 幸手IC及び五霞ICから約30分(約15キロメートル)
東北自動車道 岩槻ICから国道16号を野田方面に約30分(約17キロメートル)
常磐自動車道 柏ICから国道16号を野田方面に約40分(約20キロメートル)

【カーナビについて】
施設名や電話番号では、正しい場所が表示されない場合があります。
以下の住所・マップコードでご検索ください。
・ 現住所「埼玉県春日部市上金崎720」
・ 旧住所「埼玉県北葛飾郡庄和町上金崎720」(平成17年10月1日合併)
・ マップコード「3 892 263*11」
電話番号 048-747-0281
営業時間 毎日10:00~16:00 (見学会の最終終了時間は17:00)
定休日 不定期
予約可否
座席数
カウンター 無し
個室 無し
喫煙環境 禁煙
カード利用 不可
カードの種類
ホームページ https://www.gaikaku.jp/

首都圏外郭放水路とは?

春日部の外れにある世界最大級の地下河川です。この首都圏外郭放水路は国道16号の地下約50メートルに建設された延長6.3キロメートルの地下放水路です。施設は、各河川から水を取り入れる流入施設、地下で貯水したり、流下する地下水路、そして地下水路から水を排出する排水機場等で構成されています。(ホームページより)

首都圏外郭放水路の整備は、中川・倉松川・大落古利根川等の洪水の際、その水の一部を江戸川へ放流するために各河川間を地下で結ぶ放水路を建設したものだそうです。

そもそもこの地域は、盆地でかつ主要な大型河川が交差する場所なので(小学校の社会科で習いました)昨今の大型台風やゲリラ豪雨などが直面したら、大災害が起こりえる地域なのです。しかし、この首都圏外郭放水路のおかげで、大惨事を間逃れていたのですね。